シレのブログ1連鎖目

ぷよぷよのことをメインに自分の好きなことを自由に書いていくブログ。動画とか置く予定。ぷよぷよとニコニコ動画のことで、ほとんど埋まりそうな気が・・・。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超不定形への憧れ、のこと 12/16

自分の積み方について思うことがありました。



最近自分は読みにくい連鎖を目指していろいろやってますが、そのやり方は単純で「いつも組んでいない形から展開を広げていく」というものです。

いつもの形から外れた形を組んでいるわけで、読みにくくなっています。



読みにくく・・・・・・なっていると思っていました。でも、実際に形を外しただけで読みにくくなるのでしょうか。

当然、自分はALFさんみたいに膨大なバリエーションがあるわけではありません。まぁALFさんのはバリエーションと扱うものなのか不明ですが^^;

なので、バリエーションが無い=伸ばし方がどうしても単調になってしまう。と言うわけです。



それでも頑張って変わった伸ばし方をしているつもりですが、単調になってしまうときもあると思います。

つまり、最初から愚形を狙って作っていても、それを捌く段階で複雑になる時もあれば単純になる時もあるわけです。前者なら成功ですが、後者は最悪です。



後者はこういうことになります。

組みにくい思いをして捌いたのに、形が単純でなおかつ伸ばしにくさは健在→自分の画面に集中しないといけなく、飽和連鎖量も減る→私的定型がただ愚形になっただけ、と同じ状況



最悪の理由がわかりますよね^^;苦労しても何も良いことが無いわけです。



じゃあ読みにくさを追求するにはどうすればいいか。

自分が読みにくいものは何かを考えて、読みにくいものの一貫性を見つけないといけませんね。「どうして読みにくいのか」がわからないことには組めませんしw

なので、そういうことも踏まえてALF動画でも見てみようと思います。



でも、「実力も伴っていないくせにそんなことする必要は無いだろ」という声はあるかもしれません。まぁ、普通にあるでしょうねw

確かにそれはそうです。そんなことよりも今必要なスキルは他に沢山あるのですから。



だから自分は、読みにくさの追求=相手を騙せるようにする。ということではなく「多彩なバリエーションの追求」と言う意味でやっています。

あえて愚形を作っても捌ききれるだけのバリエーションがあれば、良形を狙うときには絶対に捌きやすいと思います。

凝視や副砲も大事ですが、結局は裁きの筋が一番重要ですからね。



でもぶっちゃけちゃうと''楽しいから''なんですがねw

そんなバリエーションとかよりも、いろんな形を考えながら相手を騙そうと組むのは楽しいんです。とっても楽しいんですw

不定形を組んでいる人なら分かるかと思いますが、ツモをうまく捌こうと考えて組んで、それがキレイに捌けたりするのって最高に気持ち良いんですよ。



以前にも書きましたが、「ぷよっていれば何かに繋がる」と思うので、楽しんでぷよらないと損ですよ^^

楽しんでいると、モチベーションもあがって調子がよくなりますからね。裁きの筋も見えるようになります。これホント。



なんか良いこと書いた気がしますwぷよを楽しむ気持ちは大切だ♪
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://celestpuyo.blog122.fc2.com/tb.php/49-0ba5abcf

 | HOME | 

プロフィール

シレスト

Author:シレスト
よこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。