シレのブログ1連鎖目

ぷよぷよのことをメインに自分の好きなことを自由に書いていくブログ。動画とか置く予定。ぷよぷよとニコニコ動画のことで、ほとんど埋まりそうな気が・・・。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃える試合 02/02

が出来るとぷよのモチベもぐんぐん上がりますね。



VSらいこさん。結果は3ー5。
とても面白い試合でした。白熱していただけに負けたのは悔しいです。



捌きの筋がとことん冴えていました。
いろいろ見えるものだから変則形がどんどん出てきましたね。
実践レベルの凝視では結構読まれにくかったはず。
なんとか中盤戦に繋げられる形にも出来たりしたので練習していこうと思います。



らいこさんの攻めは早かったです。
凝視と合わせて隙を的確に突いてくるので怖い。
素早く中盤戦に移行できるようにしないとダメみたいですね。
合体の流れを何度か狙ってみましたが、ツモ配分がどうにもうまく行かなかったです。
隙が少なくうまく攻めてくるので、
相手の副砲に対してそれより大きく返して反撃するぐらいしか手が無かった^^;
凝視がもっとうまければ攻め込めたのかもしれないですね。



今日はどちらかというと守るぷよだったのかな、と思います。
無理に攻めるよりも相手に合わせようとしていた気がしますね。
自分にはそっちのほうがあっているみたいです。
攻めようとすると形が崩れるのでw
攻めるには2ダブをうまく作れる能力と凝視をそれに併用できる能力が必要ですね。
どちらも持ち合わせていません。



中盤戦の攻防が激しい試合で考えさせられるところも多かったです。
特に、凝視の重要度はかなり感じましたね。
全体的に凝視のレベルが上がっている今、
読まれにくく安定した捌きを身につけられたら大きい気がします。
読まれにくいというのは、相手のバリエーション外の捌きをすれば良い訳です。多分。
変に狙いすぎるよりも、新しい形を意識して
回収の手順をちょっといじるだけでも、読まれにくさは変わるのかもしれないですね。
中盤戦の騙しはさらに大きいです。
凝視必須の中盤戦で騙せたら勝ったも同然。練習してみようかなw




【追記】
キーぷよ外しつえぇ
スポンサーサイト

遅れましたが、とろ~ん氏のトナメ優勝おめでとうございます^^(出たかったなぁw)

確かに最近はある程度の「パターン化した積み方」があるので、特に土台~折り返し部分の凝視をされやすくなっていますよね~。そこで私は最近サブマリンや鶴亀をよく使うようにしています。個人的に凝視をしにくい形なのでw
人の数だけバリエーションが広がる形なので、固定された形が無く、愚形マニアの私のお勧めですw

>JJさん
どうもありがとうございます^^次回はぜひw

パターン化した積みにどれだけの応用を利かせられるかは重要ですよね。凝視されやすさを崩したいところです。サブマリンは最近自分も愛用していますが、土台と2段目の配分が難しいですw柔軟な思考が必要ですよね。

最近は横に並べて平たくする形を好んで使っています。応用の効く形が好きな自分のオススメですw

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://celestpuyo.blog122.fc2.com/tb.php/93-073c217b

 | HOME | 

プロフィール

シレスト

Author:シレスト
よこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。